HOME>ホットトピックス>参加できない状況や余計な出費を避けるために

制限の内容を確認

パラセーリング

沖縄でパラセーリングをする際、ほとんどの場合は個人ではなくサービスを利用することになります。そしてパラセーリングができるサービスでは、安全面を重視しています。そのために身長や体重、年齢などに制限が設けられることが多いです。いざパラセーリングを始めようとした際に、その制限に引っ掛かるということにならないよう、事前に制限の内容を確認しておいた方が良いです。

服装をしっかり用意

パラセーリングは船に乗って海にまで移動します。そして多少は濡れるため、動きやすくなおかつ濡れても問題ない服装で参加する必要があります。その服装は沖縄でも揃えることは可能ですが、もし出費が嫌であれば、必要な服装はしっかり用意しておきましょう。